大特集!中古の着物通販6サイト

HOME > 中古の古着の豆知識 > 中古の着物は実店舗とオークションのどちらが良いか

中古の着物は実店舗とオークションのどちらが良いか

多くのお店では、着物を販売しています。
お店によっては、中古の衣類を取り扱っている事もあります。
品数も比較的多いので、中古の衣類を検討している方々も、珍しくありません。
ところで中古の着物を購入する手段は、何も実店舗だけではありません。
オークションという方法もあるからです。
オークションで出品されている衣類は、大多数が中古になります。
以前に誰かが着用していた衣類が、安く出品されている事も多いです。
しかもオークションなら、非常に安い値段で落札できる場合があります。
つまり中古の衣類を購入する手段は、オークションと実店舗の2種類ある訳です。
どちらの方が良いかは、色々な意見があります。
色々検討した結果、後者の実店舗を選んでいる方々も多いです。
実店舗には、主に2つのメリットがあるからです。


そもそもWEBのオークションには、試着に関するデメリットがあります。
WEBですから、実際に品物に触れる事はできません。
確かにオークションのサイトでは、着物の画像などを確認する事はできます。
しかし試着室などで、着物を着用するのは不可能です。
オークションの場合、着物は郵送される事になります。
自宅に着物が到着するまでは、着用できないデメリットがあります。
それに対して実店舗では、試着は可能です。
たいていの店舗には、カーテンで仕切られた空間があります。
鏡なども設置されていますが、気になる着物を見つけた時には、試着してみる事も可能です。
そもそも試着してみない事には、自分に似合う着物であるかを判断するのは、少々難しい傾向があります。
ですからオークションでなく、店舗で着物を購入している方は多いです。


オークションの2つ目のデメリットは、所要時間です。
WEBのオークションは、基本的には通販スタイルになります。
いわゆるWEB通販に似た方法になりますから、どうしても郵送される訳です。
郵送という手段ですと、時間がかかります。
落札した着物が到着するまでは、3日以上かかってしまう事も珍しくありません。
それに対して実店舗の場合は、比較的スムーズです。
着物を購入できるお店が、自宅の近所にあるなら、とても速やかに入手できます。
人によっては、着物を速やかに着用したいと望んでいます。
例えばイベントです。
数日後にイベントに参加する事になっていて、着物を着用したい時は、やや急ぐ事もあります。
オークションは時間がかかりますから、イベントに間に合わない可能性があります。
その点実店舗の場合は、中古の着物を速やかに入手できる訳です。
ですから多くの方々は、実店舗で着物を購入している傾向があります。